株式会社スウィートハウス
9:00~19:00
年末年始・GW・夏季
2020年03月20日
ブログ

令和2年公示価格

先日、今年度の公示価格が発表されました。

公示価格とは毎年1月1日現在に

不動産鑑定士が調査した1平方メートルあたりの

土地の価格です。

今年はどうなっているのでしょう

商業地は7年連続上昇しました。

住宅地も3年連続上昇してます。

要因は商業地のインバウンド需要が

年々増加しているのと

都心部ではマンション需要が

高まっているのが影響している

ようです。

因みに弊社のすぐ近くの東住吉区杭全地域は

どうなっていたのでしょうか

杭全5丁目の地価価格は

1平方メートル価格は229000円(坪/75.5万)

        昨年度は228000円(坪/75.2万)

3000円ほど上昇しているだけですね。

参考までに大阪で一番の上昇率を見せたのが

大阪市中央区宗右衛門町です。(戎橋近く)

1平方メートル価格 28700000円(坪/9471万)

        昨年度は19800000円(坪/6534万)

上昇率44.9%!!

とんでもない価格ですね

完全にインバウンド価格なんでしょう。

価格は上昇傾向にありますがこれは

新型コロナウイルスの影響は

反映されていないのでこれから

地価にも影響が少しづつ出てくることでしょう。

近年の不動産取引価格においても

都心部中心に少し上がり過ぎているなと

感じていたのでこれでようやく価格は

落ち着いていくのでしょうか

こればかりは誰にもわかりません。

 

 

今日も読んで頂いて有難うございます。

この記事を書いた人
宮村 廣志 ミヤムラ コウシ
宮村 廣志
地道にこつこつ着実にをモットーに日々営業活動をしております。 社員は私と事務員さんとでしておりますのでできるだけお客様の要望に添えるように努力しております。 地域の皆様に気軽にご相談して貰える様に頑張ります。 JR東部市場前駅すぐに店舗が有り、地域密着営業しております。 賃貸物件・売買物件・管理・リフォーム等取り扱っております。 この東部市場前駅は天王寺駅からひと駅と大阪市内中心部へのアクセスに特に優れており、駅周辺物件には多くの需要があり、お客様からの要望が多い地域です。 駅に来られたら一度、気軽にお立ち寄り下さい。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward